新入生の方へ

放送研究会にはアナウンス・DIR皿・ラジドラの3つの局があります。

日ごとにどの局が活動するかは異なりますが、どの局に参加するかは個人の自由です。

それぞれどのような活動を行っているのかは以下に追記していきますので、更新をお待ち下さい。

 

部室の場所やお問い合わせはこちら

スケジュール(4月)

4/16(月) 新歓ガイダンス 18:30~ 2105教室

4/18(水) 新歓ガイダンス 18:30~ 2104教室

4/20(金) ラジドラ部会

4/25(水) DIR皿部会

4/27(金) ラジドラ部会

部長挨拶

  新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。部長の中村です。

  入学して間もない皆さんは、これから始まる大学生活が見通しが立たず、少なからず不安なことがあるのでしょう。そんな皆さんには是非、この放送研究会で音声というものに触れていただきたいです。アナウンス・ラジオドラマ・番組という多種多様な音声へのアプローチは、あなたの世界を広げます。そして、先の見えない今の状況を打開してくれることでしょう。一度、放送研究会に足を踏み入れてはいかがでしょうか。

各部局紹介(NewAGEより抜粋)

アナウンス局

 こんにちは!アナウンス局です。この局では、月に二回部会を行い、アナウンスや朗読の練習に取り組んでいます。滑舌や発声の練習を行い、正しいアクセント・イントネーションを覚えることにより、声を用いて言葉を分かりやすく他人に届けることを目指します!

朗読やアナウンスは一見、ただ文章を声に出して読むだけのように見えますが、実はもっと奥が深いのです!声だけで文章の意味を他人に正しく伝えるためには、声の出し方や間の取り方を工夫する必要があります。文章を熟読して意味を把握した上で、どうすれば人の心に響く読みができるのかを考える。とても難しいですが、だからこそやり甲斐があり楽しいですよ!

 

プレゼンなど、人前で話す際にとても役に立つスキルを身につけられますよ!!基礎から丁寧に練習するので経験不問です。また、様々なイベントの司会を担当することもあります。アナウンスや朗読に興味がある方はもちろん、人前でもハキハキ話せるようになりたい方、滑舌を良くしたい方もお待ちしています!

DiR局

 Dir 皿部会とはラジドラ部会やアナウンス部会とは異なり、番組を企画して発表を行う部会 です。新入生はまずデビュー発表会というものがあり、ここでは新入生が主体となって番組 を企画して発表まで行います。それ以降では学祭での発表やクリスマス発表会・早春発表会 といった場で番組を企画して発表を行います。

ラジドラ局

ラジドラとはラジオドラマ、つまり声と音だけで作り出す演劇といったところでしょうか。部員の執筆した脚本から選ばれたものに声を当てて編集し、発表会でお披露目というのが基本的な流れです。普段の部会では発声練習や脚本の読み合わせを中心に活動しています。

初心者にとってハードルが高いなんてことは全くありません。局長である私も大学からラジドラに触れるようになった身ですので断言できます。声優として声を吹き込むもよし、脚本を書くもよし、編集という形で作品に携わるもよし。少しずつ慣れていけば、作品を作り上げることへの意欲ひとつでどんなことだってできます。

 

アニメやゲームを通じて声優さんの演技に興味を持っている方や、物語を読むこと・書くことが好きな方…表現への意欲ある方にご参加いただければ私をはじめ部員一同飛び跳ねて大喜びいたします。技術は後から身につくので気にせず、まずは少しの興味を信じて気軽にお声掛けくださいませ。心よりお待ちしております。